フェラーリレーシングデイズ2014in富士スピードウェイ

今年もフェラーリ・ジャパン年間通して一番のイベント「フェラーリ・レーシング・デイズ」が行われますね!
2014年は、富士スピードウェイを舞台とした開催となり、全国のフェラリスタも今から胸を熱く焦がしているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

「”フェラリスタ”が一番、熱くなる2日間」と称されるフェラーリレーシングデイズ 2014ですが、
今回特に注目したいのは、なんといってもフィジケラの参加、そしてハイパーカー「ラ フェラーリ」の展示でしょう。

フェラーリレーシングデイズは、
「フェラーリオーナーとフェラーリファンのために開催される特別なサーキットイベント」として開催されますが、
今年はそのフェラーリ・ジャパンの心意気を示すサプライズとして、
AFコルセチームのフェラーリGTドライバーであるジャンカルロ・フィジケラの特別ゲストとして参加が決定しています。

ジャンカルロ・フィジケラ

http://as-web.jp/photonews/info.php?c_id=1&no=3877より引用

ジャンカルロ・フィジケラは、フェラーリレーシングデイズ 2014内で行われる、
Shell新ハイオクガソリン「Shell V-Power」日本上陸記念レースゲーム「Shell V-Power EXCITING CHAMPIONSHIP」に、
ゲスト参加予定ですので、フェラリスタとして看過出来ない一日となりそうです。

また、もう一つのビッグニュースとして2013年3月のジュネーブショーで発表された「ラ フェラーリ」の展示も発表されています。
ラ フェラーリは、言わずと知れた世界限定499台生産のハイパーカー
フェラーリ史上最高峰と称される集大成モデルです。
フェラーリ初 の市販ハイブリッド・スーパーカーであるラ フェラーリは、フェラーリのロードカー部門の責任者、
フランコ・チマッティ氏をして「最もリアルなフェラーリ」と言わしめる程の一台。
そのハイパーカーがフェラーリレーシングデイズ 2014でお目見えとなれば、俄然テンションが上がってきます。

現在、フェラーリレーシングデイズ 2014のEntry パス・FRDパスは、
公式サイトでの販売が終了しています。
しかし、引き続きlawsonチケットで購入が可能ですので、
まだチケットを手にしていない方は、是非チェックしてみて下さい。

Similar Posts:


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ