フェラーリ王子の青山社長の意外な素顔とは!

「フェラーリ王子」というニックネームの愛称で注目されている「青山光司」社長の、
素顔って?と気になりませんか?

スポンサーリンク

ニックネームの通り、フェラーリを何台も所有している事でも話題になりました。
自宅には高級車のコレクション!と言っても過言ではない数の車を所有しているのが事実です。

フェラーリ王子の青山社長の意外な素顔というキーワードで、一番に思い付く事って何ですか?

第一に、赤色以外のフェラーリを沢山乗り分けている点です。
青山社長のインタビューには、「フェラーリ=赤色」というのが、
ありきたりで性に合わないといった理由が上げられていました。
だから、白・シルバー・黒等の個性的なカラーを注文する。

「自分だけのフェラーリが欲しいから」という理由から、ディーラーで、
世界に一台だけのフェラーリを作ってもらった!という話も、広く知られているのではないでしょうか。

青山光司

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20100415-618223.htmlより引用

第二に知られている事実としては、「上原さくら」さんとの離婚
一時期、ワイドショーを賑わせた話題のひとつです。
慰謝料が億単位になる等の話題で盛り上がりましたね。
実際には、離婚に基づく慰謝料はなかったみたいです。

大企業の社長という地位にありますので、金銭面はとても豊かだと思われているのも事実です。
しかし、庶民的な部分が多く見られ、感じられる事でも、親しみが湧きやすい人物だといえます。

お金をかける部分では、惜しまない。
お金を省ける部分では、極力節約する。
成功する人の一番のポイントだと思います。

プライベートでは、食事にも気を使っているという事です。
特に、30代を過ぎた頃から太り始めた!
その為、ダイエットにも挑戦し、運動も心がけるようになった!

とても親近感が湧きますよね。
青山社長は、努力家であり、非常にマメで真面目な性格であるという事がわかります。

Similar Posts:


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ