与沢翼とフェラーリ王子の関係がヤバすぎる

今回は与沢翼とフェラーリ王子の関係について調べてみました。
「秒速で1億円稼ぐ男」という異質の愛称を持っていた与沢翼氏が、
株式会社フリーエージェントスタイルという、
自身の会社を破綻させていた事がわかりました。

スポンサーリンク

与沢翼氏は、フェラーリ王子とは対照的で、
イチから築きあげた会社であると言われていますが、
その経営方法は、非常に悪質なものであった!とも言われています。

秒速で1億円稼ぐ男 与沢翼さん
与沢翼

http://nikkan-spa.jp/400385より引用

実際の所は、
自分のお金を稼ぐ方法を高額で売っていた!という事実は有名です。
では、与沢翼とフェラーリ王子の関係がヤバすぎる!?とは、
どういう意味を指すのでしょうか。

二人には、会社経営やプライベート等での接点は、
特別取り上げられるような関係は存在していません。

共通するものは、両者共にお金持ち、だという事です。
お金持ちのステータスともなってしまった、
高級車を何台も所有しているという点では同じですが…。

一時期、与沢翼といえば「ネオヒルズ族」等と言われていました。
当時はフェラーリを3台ほど所有し、
天才!等と言われ注目を浴びていましたね。
しかし、経営破綻した事で、
フェラーリや自宅を売りに出していたという事が判明しました。

その売りに出されたフェラーリをフェラーリ王子こと青山氏が、
購入していた!という憶測も飛びだしましたが、
実際には無関係だという事も分かっています。
プライドが高いフェラーリ王子としては、
中古車など、購入するはずが無いですね。

フェラーリ王子 青山光司さん
青山光司

http://ameblo.jp/krh-group/entry-10485874352.htmlより引用

しかし、どちらにも共通しているのが、
所得隠し・脱税です。
脱税したお金で、高級車を購入する。
会社のお金を、社長という立場から、
私的に使ってしまうという傾向があったみたいです。

会社経営をしている代表が、
メディアにて紹介される事も多くなりました。
一躍注目を浴びて有名になる事は、
会社側としては良い事であり、
宣伝という大きなメリットがあります。

逆に世間から注目されたことで、
様々な疑惑が浮上するのも事実です。

Similar Posts:


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ